2018年

今年もいよいよおしまい。


終わる2時間前に、映画2本観て、やっと〆られましたぁぁぁ!


『シュガー・ラッシュ オンライン』

やっとやっとこさ、

『ボヘミアン・ラプソディー』



ひゅーーーーーー!

良き時間に、なりました。





2年前は「とっとと終われ2016年」とか言ってたのに。

今年は、なんだか終わるのが寂しいよ。


去年は『恋とさよならとハワイ』に色んな景色を見せてもらい。

出演公演は安部公房『制服』のみ。


来年こそは沢山の公演に、

と願って年を越したら、どうでしょう。

まる1年前の自分に言ってあげたいよ、大丈夫だったよ、って。



今年は公演・映画全部含めると9つの作品に関わることが出来ました。


青春事情さんに初めて呼んで頂き、

2人芝居。

『WANDARISE』


この繋がりが6月『キレナイ』も、今も繋がっていることの嬉しさとありがたさ。


3月には『ギャングース』にも出演されていた勝矢さん率いる

独弾流GARAGARADON『背中をみせて』

この座組の兄さん姉さん達が、あまりにも切磋琢磨して

エネルギッシュで仲が良くて,大好きに。


5月には3月公演をキッカケに繋がった

海賊のように飲む会『虎と馬と鮫と鯱のそれ‐逆鏡の街にて‐』へ。

コメディ初めてで、ひっさしぶりに亀田をあんな風に使って頂き。笑)

んもう嬉しくて、えへへ状態。


6月に再び青春事情にて『キレナイ』。

本公演への出演に呼んで頂き、やっぱ好きな兄さんたち。


同じ月には、
映画『恋とさよならとハワイ』DVD化!
を記念して、1日だけシネマート新宿さんに上映してもらったり。


7月のHandMadeNight『ウイスキー・ボン・ボヤージュ』

2月からのご縁と、2年前の繋がりが今になり、11月への繋がってゆく。

誕生日、みちるちゃん、痛いほどわかったな。


そして、待望の、映画『東京の夜』

カナザワ映画祭でのノミネート上映。

ずっと行きたかった金沢へも行けて、上映が出来て。

僅差の”観客賞”。

結果の惜しさすら嬉しくて。

沢山、素敵な人と映画を通じて出会えました。

最初の金沢、なんていい思い出になったことだか。


8月には、


やっと、


新しい世代に突入、できた。


改めてこの年数生き続けてるって凄い奇跡なんだなと感じたり。

誕生日迎えただけで何かが大きく変わるわけでもないけど、

ちょっと、ホッとした。

20代で残したかったけど誰も作品内には残してくれなかったので←

自分の身体を、写真に残すこともしたり。

まだ披露出来ていないけど、ちゃんと、残せた嬉しみ。

公開の楽しみがまだ残ってる、てことで。笑)


自分の中での下半期、9月。

再び海賊さんの番外編公演に、ゲストとして呼んで頂きまして。

やっぱりこういう扱いwwww

ってwwwが感謝と楽しさの証拠ですwwwww


今年最後の公演に向けての稽古があり。


11月、ノアオモチャバコ『エネミー×エネミー』へ。

中野と名古屋ツアー公演なんて、ホントありがたい経験で。

この公演で出会えたお客さんも多く、だいぶ奮闘した時間だったけど

私キッカケに劇場へ足を運んでもらえることへの嬉しさをひしひしと。


またイイ兄さんの日には、

入江悠監督『ギャングース』の公開…!

『ギャングース』という作品を通じて知ることが出来た世の中の1部。

更に、公開前の10月から参加させて頂いたメルマガ、『僕モテ』。

『僕らのモテるための映画聖典』。


メルマガきっかけに、こんなにも足どり軽く映画を観に行く自分に驚き。

寝れない日も早々にあったけど←

メルマガの兄さんたちがあっちゅー間に好きになりまして。

キッカケに、生活が変わりました。


映画、舞台、やっぱり娯楽ものは楽しいよぉ。




新しい人、新しい現場、今まで自分になかった場所や人の中に飛び込んでいった年、

だったかな。

目まぐるしく進展、新展開の連続で。

プライベートで苦しいこともそりゃ思い出したくないほどあったし

心に留めておきたいけど。


薄れるくらい、怒涛の日々を過ごすことが出来ました。


公演7作、映画2作。


本当に、本当に終わっちゃうのが、惜しいよぉぉ。寂)



来年、前厄となるしビビってるのも本音ですが。。

「かめりさは30代からだよね」

ってよく言われたことをポジティブ要素として思い出しながら。

また来年、更に、

というよりは、

新たな楽しみの波に呑まれて乗っていけることを待ちわびて。


今年、関わって、出会って、知って、観て、話して下さった皆さま、

本当にありがとうございました…!



来年も皆さまに、

好きな作品、楽しい時間を過ごせる娯楽作品とたくさん出会えますように。

私も来年出会える作品を楽しみにしています。



また来年もどうぞ、亀田梨紗をよろしくお願い致します。

たっくさんのご縁と繋がりに、やっぱり感謝を目一杯込めて。



ちゅー。





早く会いたいね、2019年の作品たち。

大好きな時間になりました、2018年。

【亀田梨紗次回出演】

【映画】

・2018/11/23~全国公開『ギャングース

・6/3~『恋とさよならとハワイ』DVDセル&レンタル化

日本芸術センター映像グランプリ(優秀賞受賞)記念上映『東京の夜』(萩尾悠監督)

2019年1月26日(土)19時上映

梨の日

Risa Kameda Official Blog 亀田梨紗のオフィシャルウェブサイトです。 ブログを中心に更新していきます。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 神田久好

    2018.12.31 22:55

    明けましてオメデトウ! 梨紗ちゃん、今日の金沢は久しぶりに晴れました~!  雪国ではホント珍しい!笑  去年もスゴイ活躍でしたネ~!  今年も色んな劇場で観れますように~~  お互いに今年も頑張りましょう!