『ナイアガラ』

映画『ナイアガラ』(1953年/アメリカ)


監督:ヘンリー・ハサウェイ

出演:マリリン・モンロー/ジョゼフ・コットン/

ジーン・ピーターズ/
マックス・ショウアルター/デニス・オディア/ルリーン・タトル/
ラッセル・コリンズ/ドン・ウィルソン/ウィル・ライト/リチャード・アーラン






マリリン不足だったので。


ツタヤでクーポン出たので。



”モンローウォーク”が話題となった作品。


有名過ぎて、なぜか観てなかったのん。





マリリンが、誰もが振り返るいい女、を演じるのは
凄く分かることだったけど。



まさか「夫殺し」を企ててる女の役だったとは

ビックリだった。




出てくると「あ、マリリンだー」て思うのに、
観ていく内に

ちゃんと「ローズ」になっているから
本当不思議。

女優なんだなぁ。




もう全部まとめて感想言っちゃうと





「恋はスリルショックサスペンス」






コナン君は全く関係ないですが。


サスペンスもので、あらすじだけを読むと
薄っぺらく感じるかもしれない筋、


だけど、

めくるめく展開に数々に目が離せない。



最後のナイアガラの上流シーンも、
合成と凄くわかる質なのにとてもドキドキする。




短い82分の中で、だいぶ気分が揺さぶられてしまった。。


いやぁこれは興奮するよね、、。





モンローウォークは、思った以上にアッサリ、するりと。



でも確かに目に残るし、気になってしまうね。フリフリ。


撮影時、わざと片足のヒールを短くして
アンバランスな靴にして歩いたんだとか。



不倫が流行ってる今の日本人が観るには
楽しめる気がする。。笑)






あと、ファッションが好きな人には
この衣装たちはたまらないんじゃかいかと。



まさに今流行りの服をみんな着てる。驚)


ジャケットやカーディガンを肩掛けにしてたり、


ふんわりひざ丈のAラインスカート、


お腹が一部空いてるデザインのワンピース。


ハイウエスト。



どれも今女の子が着て流行っているものばかり。



そこも含めて、現代に観て楽しめる。






ナイアガラ、アメリカ行ったら行ってみたいなぁ。


映画みたいに、今もレインコート来て見学できるのかしら。



あぁ満足満足。


でもやっぱり個人的には、お色気シリアスよりも


キュートで色っぽいけどおバカキャラ、


コメディエンヌとしてのマリリンが好きかなーぁ。



DVDBOX高くて手が届かなくても
『お熱いのがお好き』だけはどこかで手に入れたいや。




あ、画像はオリジナルの予告編を写メしたけど本編はカラーでした。


【亀田梨紗次回出演】

【舞台】青春事情『キレナイ』

2018/6/20(水)~24(日) @OFF-OFFシアター(小田急・京王井の頭線「下北沢」駅南西口改札より徒歩約5分)

公演詳細 https://87risa.theblog.me/posts/4086791

【映画】

・6/3~『恋とさよならとハワイ』DVDセル&レンタル化

カナザワ映画祭2018 ”期待の新人監督”『東京の夜』(萩尾悠監督)入選&上映

・『ギャングース』(入江悠監督)2018秋 全国公開

梨の日

Risa Kameda Official Blog 亀田梨紗のオフィシャルウェブサイトです。 ブログを中心に更新していきます。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • かんすけちゃん

    2017.06.08 08:28

    今晩は~! 梨紗ちゃん、やっと復旧しました~ ご心配をおかけしまして、申し訳ありませんでした! これからもよろしくお願いします~!