シベリア少女鉄道『たとえば君がそれを愛と呼べば、僕はまたひとつ罪を犯す』

シベリア少女鉄道
『たとえば君がそれを愛と呼べば、僕はまたひとつ罪を犯す』






観て来ましたーーー。



かんわいいフライヤーのクリアファイル付き。


これが公演の半分の期間でくれるっていうんだから
嬉しい太っ腹よね。



もうなんとも言えない、

というか
言うとネタバレが過ぎるから言えないって意味なんだけど。



前半と後半の落差が、もう凄すぎて…っ。



存分に笑いました。



なんだあの仕掛けは。

もうゲームのような見守り方。笑)



あの地獄絵図の後の〆といったら、




もううう

有無を言わさず、拍手喝采しちゃうよ!!






とんでもなく、楽しい時間でした。



土屋さんの脳みそどうなってんの。笑)





今年の冬にも公演を予定してるみたいで。


劇団なら、年2本の公演はやっぱりあると嬉しいもんね。

こりゃぁ追っちゃうよ。




終演後にも色々お話し出来て嬉しかったです。




シベリア少女鉄道
『たとえば君がそれを愛と呼べば、僕はまたひとつ罪を犯す』

@赤坂REDシアター

5月24日~6月4日(土)まで

毎回、当日券が1時間前に発売されてるそうです。


上演時間は1時間45~50分くらいだったかな。



ふわっと赤坂(見附)に行かれると、
お腹よじれる体験が待ってますよ。




これは舞台ならでは。



「ただきっかけを、待っている…。」



行けて良かったぁぁっ。




あーんイラスト可愛いよぉ。

【亀田梨紗次回出演】

【舞台】青春事情『キレナイ』

2018/6/20(水)~24(日) @OFF-OFFシアター(小田急・京王井の頭線「下北沢」駅南西口改札より徒歩約5分)

公演詳細 https://87risa.theblog.me/posts/4086791

【映画】

・6/3~『恋とさよならとハワイ』DVDセル&レンタル化

カナザワ映画祭2018 ”期待の新人監督”『東京の夜』(萩尾悠監督)入選&上映

・『ギャングース』(入江悠監督)2018秋 全国公開

梨の日

Risa Kameda Official Blog 亀田梨紗のオフィシャルウェブサイトです。 ブログを中心に更新していきます。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 神田久好

    2017.05.29 20:56

    おはよう! 梨紗ちゃん、良い舞台みたいですネ~! ちょうど、東京出張なんですが時間が合わない・・笑 次回もあるみたいなので、その時に観ようと思います~ 情報アリガトウ!