舟木一夫『忠臣蔵』

舟木一夫さん主演の
『忠臣蔵』&スペシャルコンサート




ひょんなことから連れて行って頂きました。
自分からじゃ絶対行けないし、凄い機会…!
折り込みもポスターも、よく見かけてたので嬉しかったぁ。



今年に観た、こまつ座『イヌの仇討ち』も赤穂浪士の一件。
ラストの胸熱いシーンが蘇ってきた。


7日に前半、後半は12日に。


前半最後のとても華やかな女性たちが舞うラストシーンを観てて、
あぁこれ観て綺麗と思う自分は日本人だなぁなんて感じたり。

後半は、やはり討ち入りのシーンに圧倒。

はーーー凄い、凄い。

少し違った切り口で魅せていたように思えました。

袖幕からペンライトの光が漏れていたり、

仕方ないことかもしれないけど裏の大転換の音があまりにも

大きく聞こえてしまったのは少し残念。

桔梗の役、いいなぁ。

歌を歌う人の声は、芝居になっても綺麗。

声を発することを知っているんだなぁと。


そして、

芝居終わりの、後半のスペシャルコンサート。



演舞場ということを忘れた←



スターの歌声とは、やはり凄いものですね…。
余韻まで自分でコントロールしてるようで。

しかもお誕生日を迎えられて73歳になったという。爆)

釘付けでした。


『高校三年生』は一緒に歌えたよ!


そして歌いながらの、差し入れタイム。


この文化に、カルチャーショック受けた。白目)


雑音も入らず歌いながら、どんどんファンの方と握手をしてプレゼントを受け取って…。
ファンの方も、
きゃー♡
と皆んなが喜び帰るものだと思ったら
パッと握手パッと渡してスンっ…と帰る。。
きっと常連のお客様なんだろうなぁ。


昭和スターのこの文化は、初めての体験でした。
開いた口がずっと閉じられなかった←



まだまだカルチャーショック的なのってあるんだな。

歌舞伎も観たいなぁぁ。

赤穂事件、改めて調べてみよう。

来年は、着物の知識もつけたいななんて

漠然と思ったり。

こういった公演にも、いつかどこかで携わってみたいものです。

【亀田梨紗次回出演】

ノアノオモチャバコ presents東京・愛知ツアー

『エネミー×エネミー』

■東京 2018年11月14日(水)~18日(日)

@劇場HOPE

■名古屋 2018年11月23日(金)~25日(日)

@七ツ寺共同スタジオ

詳細 https://87risa.theblog.me/posts/4817284

【映画】

・2018/11/23~全国公開『ギャングース

・6/3~『恋とさよならとハワイ』DVDセル&レンタル化

カナザワ映画祭2018 ”期待の新人監督”『東京の夜』(萩尾悠監督)入選&上映

梨の日

Risa Kameda Official Blog 亀田梨紗のオフィシャルウェブサイトです。 ブログを中心に更新していきます。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • かんすけちゃん

    2017.12.15 20:52

    おはよう! 梨紗ちゃん、いつも返信アリガトウ! 「鎌倉物語」は確か「三丁目の夕日」と同じ監督なんですよネ~ あの独特なレトロワールドが好きなんですヨ~笑 今では、舟木一夫さんもレトロと言えばレトロ・・?? 高校三年生、絶唱が好きだったなぁ~~笑 久しぶりの大阪を楽しんできます! 梨紗ちゃんも、良い土日を!