上海国際映画祭1日目

上海

無事に着きましたーーー。




懐かしいやら、まだ記憶が新しいやら。
中々ネットに繋がらなかったものの、
今回も中国simに入れ替えて、
無事にSNSへも繋がりました。ホっ。


昨日は

【上海国際映画祭 2017
アジア新人賞ノミネート受賞式】

 


『恋とさよならとハワイ』からは、
撮影監督賞に、藪下雷太さん。
脚本賞にに、まつむらしんご監督。

ちなみに監督賞には、斎藤工さんがノミネートされてます。

この前テレビ付けたら、斎藤工さんが上海国際映画祭にて、中国語でスピーチされてました。

これ!この映画祭!この部門!

1人で叫んでしまった。つい)

今回斎藤工さんはお見かけしませんでしたが、


それぞれのアジアの5人に、
恋ハワから2人がノミネート。


物凄く華やかな照明と、
ズラリと並んだお料理と、
カッコいい紹介ムービー。




どこだここ。迷走)




異空間に、

現実感ないよ!

って監督筆頭に皆んなで頷いた。笑)



映画祭のマスコミ関係者も多々いて、
集合写真はもちろん、
「自撮りして!」
と自撮り棒のついた携帯を渡されて、それぞれの組みで何度か自撮りをしました。

後々、会場外のパネルに貼られてたのを発見。

綺麗に撮ったものより、ちょっと砕けた写真がチョイスされてて和んだり。



各賞、最優秀賞などの決定はまだですが、それぞれのノミネート者へ


トロフィー、贈呈…!


持たせてもらったのだけど、ズシーっとなかなかに重たいの。

名前も刻まれてて、
ノミネートの段階なのに、これは嬉しいですよね、、。
凄いお土産だぁ。

改めて、映画祭の規模と凄さをひしひしと実感。



並んだ藪下さんを、まつむら監督が即前に出て撮りに行き。

まつむら監督の出番には、藪下さんがわりと本気の姿勢で撮りに行ってました。



仲良しね。笑)



緊張するのかなーと思ったけど、
派手な演出に心もハジけた感じ。

私も自分のことではないし、変な気の張りもなく。
こういう事はするするーっと居れちゃうタチなので。

とても、楽しい時間を目と身体で存分に楽しみました。


目の前で、並んだ2人を見れたことも
あの空間にいられたことも、
とんでもないことだったんじゃなかろうか。
いやとんでもないことだったのよねコリャ。

本当、素敵だったなぁ。




今日は

弾丸で、綾乃彩ちゃんも合流予定。

やっぱり主演の華が待ち遠しいぜ!


【亀田梨紗次回出演】

海賊のように飲む会7周年記念

『虎と馬と鹿と鮫と鯱のそれ~逆鏡の街にて~』←詳細クリック

2018年5月23日(水)~27日(日) @上野ストアハウス

※26日(土)☆13:00/☆18:00、27日(日)☆16:00のみ!出演

CM Lion 『働く女性への応援歌篇』放映中

梨の日

Risa Kameda Official Blog 亀田梨紗のオフィシャルウェブサイトです。 ブログを中心に更新していきます。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 神田久好

    2017.06.25 00:03

    おはよう! 梨紗ちゃん、ヤッパリむこうのレセプションって凄いですネ~ 良い写真デス~!